ペーパードライバー教習や運転免許失効時は東京のフジドライビングスクール

                              外国免許切り替え試験教習所

                                  東京都鮫洲、府中運転免許試験場の受験に関する警視庁のホームページ  


          





 

携帯用QRコード

予約の変更とキャンセル

当スクールで練習の御予約、お申し込みはメール及び電話にて受付ております。なお予約の変更、キャンセルは前日の午後4時迄に電話またはメールで御連絡頂いた場合とさせて頂きます。これ以降の変更、キャンセルにつきましては恐れ入りますが、練習2時間前までは予約時間分の半額を以降は全額のキャンセル料を頂くこととなります。



最近の試験場情報

プリウスが試験車に出る事が最近多くなっていますので、事前に操作法を確認しておくのが重要なようです。

また府中試験場の外国免許切り替え試験の試験車は小回りの利く車とあまり利かない車があります。S字コースでの影響は、あまり感じないようですが、クランクコースでは運転が得意という人以外は対応策を考えておかれた方が良いかもしれません。


 


東京都のフジドライビングスクール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京都府中試験場の試験コースで練習できます

外国免許の切り替え試験を受験される方を対象に東京都府中試験場、または教習所で練習をしています。試験場内の練習予約には只今1ヶ月程お待ち頂く事もありますので早めに計画を立てて頂ければと思います。試験場内練習予約は、5月17日、予約分から本人確認が必要となりましたので御自身で御予約下さい。試験場予約の電話番号は 03-6717-3086 になります。また確実ではありませんがキャンセル待ちもできます。幕張試験場、二俣川試験場、鴻巣試験場など、他の試験場受験の方も、教習所練習になりますが、お引き受けできる場合もありますので御相談下さい。只今鮫洲試験場は工事中のため試験が行われていませんので、御注意下さい。外国免許切り替え試験の免許翻訳に関するJAFのホームページはこちらからお願い致します。 

                        

外国免許切り替え試験の合格率

外国免許切り替え試験の合格率は?という質問を受けますが、試験場から公表されたデータはありませんが、当校受験者からの情報をまとめてみますと、おおよそ2割から3割程度という印象だそうです。受験者10人で1人合格という日もあれば4人という日もあるとの事です。数年前から合格者のレベルが上がっているように受験者の合否からは窺えます。試験車にプリウスが使用され、タイプの違う車への対応や試験コースの違い、試験官の違い等で受験者にとっては、僅かにストレスが増しているのかもしれません。

外国免許切り替え試験は本当に難しいか

外国免許切り替え試験は難しいという噂があります。実際はどうなのでしょうか。当校受講者の例ですと、半数が一回目の受験で合格です。しかし単純に、ならば二人に一人は一回で合格できるという確率の問題ではありません。海外での運転経験が1年以上で日常的に車の使用を行っていた方、正しい知識を身に付けて受験をした方は早期の合格が見込めるというのが実際です。運転経験が浅い方や、日本の道路交通法に明るくない方は、正しい知識と練習を行い受験される事が早期合格の道筋といえます。また運転が上手と自負している方でも不合格という事は多々あります。多くは試験内容に関する知識不足のようです。1度だけでも正しい練習を受けられる事をお勧めします。練習をしないで合格する確率は非常に低く、しかしそれならなお練習をしないで受験してみたいというチャレンジャー以外の方にはお奨めできません。

外国免許切り換え試験が免除される国

アイスランド、アイルランド、イギリス、イタリア、オーストリア、オーストラリア、オランダ、カナダ、韓国、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、チェコ、デンマーク、ドイツ、ニュージーランド、ノルウェー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポルトガル、ルクセンブルク、台湾の国と地域の免許は試験が免除になります。

外国免許切替試験開始からの指導歴

外国免許切り替え試験が始まった年から受験指導を行っています。長年の外国免許切り換え試験指導の豊富なデータに基ずく実践的な教習を是非お試し下さい。アメリカ合衆国をはじめロシア、中国、アジア諸国、アフリカ諸国、どの国の免許切り替え試験練習も大丈夫です。

外国免許切り換え受験資格

外国で取得した免許を日本の免許に切り替えるためには一定の条件を満たさなければなりません。 基本的にジュネーブ条約加盟の90ヶ国の免許が切り替え可能となります。)また 外国免許証が有効であること(有効期限の切れた免許証は切り替えできません)外国免許証を取得した日から通算で3ヵ月以上その国に滞在したことが証明できること、の二つの条件を満たさなければなりません。詳しくは警視庁のホームページから確認して下さい。

スポット教習(単発教習)専門教習所

練習はすべて一回ごとの清算でお願いしています。外免切替試験は試験場受験の中に措いて難易度は高くない方ですので多くの方は一回の練習で受験をされています。そのため一回ごとの精算スタイルをとらせて頂いています。免許を取得されてほとんど運転をしていないペーパードライバーの方の場合、複数回の予約をされても精算は一回ごとです。スポット教習(単発教習)専門の無駄を省いたスマート教習をお試し下さい。

入学金なしのシンプル料金

料金は練習料金のみで、入学金や教習車使用料、保険代などの当校への一切の別途料金はございません。練習の際、試験場を使用する場合の試験場内使用料金と免許取得後の高速練習の際の高速代、有料駐車場使用の駐車練習の際の駐車料金はご負担いただくこととなりますので御注意下さい。また教習所使用の場合は使用料金は必要ございません。マニュアル車もオートマチック車も料金は同じです。

外国免許切り換え教習料金

府中試験場内練習 ¥10.000ー (60分)

試験場内練習には別途2200円の場内使用料金を試験場にお支払い下さい。

また試験場内練習は1日、1時間と試験場の規定により延長ができませんので御了承下さい。

教習所内練習   ¥10.000ー (60分)

         ¥14.000ー (120分)

教習所内練習は使用料金は必要ありません。

AT車、MT車とも料金は変わりません。料金はすべて税込です。

                                  

外国免許切り替え試験のS字とクランク

外国免許切り換え試験にはS字とクランクの課題があります。技術的に難しいこの二つの課題につまづき試験を失敗している方も多く見かけます。車両感覚と車輪感覚を試すこの課題は広い道を走っていた多くの受験者を悩ませています。それでも数年以上の運転経験者であれば僅かな誘導アドバイスで習得できるようですが、経験の少ない方の場合、正しい感覚練習を数時間行う必要があるようです。短期取得をめざし目印を付ける場合はプリウス、コンフォート、ランサーの回転半径の違いと、Aピラーの位置の違い、ホイールベースの違いなども考慮した指導を受けて下さい。できれば功利的ではない取得後に役立つ、すべてを包括できる感覚を習得するのが理想です。

 

ペーパードライバーでも切り替え可能

海外で免許を取得した後、ほとんど運転をしていないペーパードライバーの方でも切り替え試験合格への効率的な方法もお伝えしています。早期、か低額のどちらを目指すかで方法が変わりますので、ご相談いただければと思います。ペーパードライバー教習に特化した当校のレッスンをお試し下さい。

4つの克服コースで苦手克服

日本の免許取得後、走る事は、ある程度できるが苦手なところがあるので練習したい、ペーパードライバーという程ではないが苦手なところがあるので練習をしたい、という方のために4つの苦手克服コースをご用意しました。特に車庫入れレッスンは好評を得ています。

スクール情報

 

フジ ドライビング スクール

東京都世田谷区千歳台6-16-4

TEL 03-6677-5557

E−mail  fuji-ds@dj.pdx.ne.jp

練習時間 9:00〜22:00 

定休日 なし

休業日 夏季休業日・年末年始

(詳細はお問い合わせください。

Copyright 2004 (C) フジドライビングスクール All Rights Reserved.

単発教習専門一発試験教習所 東京のフジドライビングスクール 世田谷


外国で取得された免許を日本の免許に切り替える技能試験を受ける方のための自動車学校です。単発(スポット)教習専門のドライビングスクールですので安心してご利用ください。