ペーパードライバー教習や運転免許失効時は東京のフジドライビングスクール

                                   避けたい教習所と教官について考えてみます

                                            東京都鮫洲、府中運転免許試験場の受験に関する警視庁のホームページ  


          



 

携帯用QRコード

予約の変更とキャンセル

当スクールで練習の御予約、お申し込みはメール及び電話にて受付ております。なお予約の変更、キャンセルは前日の午後4時迄に電話またはメールで御連絡頂いた場合とさせて頂きます。これ以降の変更、キャンセルにつきましては恐れ入りますが、練習2時間前までは予約時間分の半額を以降は全額のキャンセル料を頂くこととなります。



最近の試験場情報

府中試験場路上試験車プリウスは当校受験者の感想によりますと、アクセル、ブレーキのかかり始めと、かかり具合に一般車との違いを大きく感じるとの事です。ハイブリッド車、特有の充電装置の癖、もしくはブレーキアシスト装置等の癖も考えられます。

H24、8、24


只今鮫洲試験場の本免許試験予約が大変とり難くなっています。本日当校受講者からの情報によりますと約3週間待ちという事です。お急ぎの方は府中が良いかもしれません

H24、8、17


7月下旬に府中試験場本免許AT試験車にプリウスが導入されました。車両サイズはこれまでの試験車と大きくは変わらないようですが回転半径等はこれまでのシビックハイブレッドより小さくクラウンコンフォートより大きいようです。方向変換、縦列駐車の対策はこれまでと変わらずで理論上は大丈夫のようですが、Aピラーの位置が普通の車と少し違うので目印で挑む場合は注意が必要かもしれません。      

H24.8.10



東京都のフジドライビングスクール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな教習所

教習所にもいろいろありますが、教え方や教える人にもいろんなタイプの人が存在するようです。規制と保護の中に存在する公認教習所、自由と自己責任の中で存在するその他の教習所があります。最近流行のスマートフォンの二つのタイプの話に似ています。リスクを低く抑えればどうしても自由度も低くなります。自由を求めればリスクも高くなるのは御理解頂ける事実だと思います。料金が高くて時々嫌味な教官が登場しても免許取得に際しリスクが低ければ我慢できるものです。その他の教習所は入ってみないと判らないのが怖いところです。自由な料金設定、自由な教え方、免許取得なら試験以外に縛りはないのです。ましてやペーパードライバー教習に至っては何の決まりや規制もないのが現実です。

規制と自由

規制の中で新しい試みは育ちにくいものです。しかし枠の無い世界は堕落への道を歩みがちなのも事実です。その他の自由な営業をしている教習所がせっかくの自由を新しい試みにチャレンジしているのか世の常である状態に陥っているのかは、入校してみないと判らないのです。また入った後に判っても、すでに遅く解約に応じない所が多いようです。入校の際の受け付けや対応は決して悪くないのが、この手の問題を解り難くしているようです。

教官の様々

運転を教える仕事に就いたのだから、運転が好きか教えるのが好きかのどちらかと思いきやどちらにも興味がないような教官もいます。かと思えば熱心に時間を押しても真実を伝える努力をする教官もいます。教えるという意味でどうなのかと、首を傾げたくなる能力的に不適切な人もいます。ただ公認教習所の場合は多くの教官が在籍していますので能力ある教官が後日フォローできるという建前上の理論は成り立ちます。問題は非公認などの小規模の教習所の場合、やる気と能力ある教官が一人もいないという事さえ考えられるのです。入校に際して一番大切なのは料金システムかもしれませんが、同じくらい大切なのが指導者、教官の能力を知る事なのです。練習初期の大事な時に悪い癖をつけてしまい、能力のない教官に、そのまま見逃されて試験時にその修正で悩んでる方を見かけます。一度ついた悪い癖の修正が難しいのは御想像できるかと思います。

教習所としての統合性

教習所とは運転や交通の知識、マナー、技術などをこれから車で交通に参加する人に伝えるのが役目と言えます。教習中はもちろん試験を意識して動かしていますので無意識のミスは別として多くはその目的から外れてはいないのですが、周辺の行為に措いては教習所としての統合性に疑問を感じる光景を垣間見る事があります。送迎バスの運転マナーや教習生や教習所職員の歩行者としてのマナーです。もちろん人は多くの情報を意識して生活していますので完璧な行動をという訳ではなく、おおよそ教習所の中での交通に関する行為は社会的存在としても意識して欲しいものです。

教官の態度

最近では昔の様な無礼な態度の教官は影をひそめた様ですが、人当たりの良い指導者を求め過ぎたためか言葉使いは良いが指導内容がついて行っていないという事を聞きます。教習所も時代の波から外れる事は無くサービスと接客態度の改善が求められ、それに応えるが如く「お客様は神様」とならざるを得なかった様です。もちろんかつての上から目線、無礼、皮肉を言う、等は論外ですが、僅かにそのベクトルの方向に間違いがあったのではないかと思われます。指導態度の改善は近年、目的を達した感があります。そろそろ、そのベクトルの向きを指導の理論構築に向ける時代にさしかかっているのではないでしょうか。

勘違いな教官

当校に免許の再取得やペーパードライバー教習に来られた方から、過去行った教習所の教官に「運転の才能がないね」と言われたという話しがあります。教官が生徒の運転の才能を判断する必要はなく、上達させるのが仕事なのです。第一、運転に才能などないのです。運転も多くの記憶の集大成なのですから。運転に必要な記憶を身に付けるだけなのです。記憶する時間の早い遅いの差はあれ才能と呼べる程の違いはないのです。逆に才能があるという話しもどうかという事になります。単に事前記憶があったということではないでしょうか。

試験合格だけを目的とする教官

運転習得は先に書きましたように、多くの知識の伝達にあります。試験さえ合格させれば良いとする指導を強く行われると実際に免許取得後の運転に支障をきたします。目印練習はその最たるものです。バック走行に限らずSコースやクランクコースなどあらゆる場面で目印を多用して実際の運転から遠ざかっていくのです。誘導イメージと空間認識を利用した車両感覚を時間いっぱいまで練習し、時間切れでどうしてもという場合に仕方なく注意を伝え方法を教えるというのが正攻法ではないでしょうか。物事の多くには建前と本音があります。大人の思考ができる方であれば御理解頂けると思いますが、試験の時と現実の交通の時ではその方法が僅かに違う事も伝えるべきかと思います。

料金システムでわかる教習所の姿勢

料金を高くすれば教習所は利益は上がります。しかし生徒を集めるのは難しくなります。安くすれば生徒は集まりますが、利益は下がります。双方に利益感がある料金設定が理想ではありますが、地域制、景気、免許取得人口の増減などにより需給のバランスが図り難く料金設定の困難な時代が続いています。ここで賢い教習所?は安い料金で生徒をたくさん集め追加料金やオプション、補習等で追徴し結果、利益を多く上げている教習所が存在しているという事実を聞きます。料金システムの判り難い教習所は避けた方が良さそうです。

最近流行の親切丁寧やさしく、上から目線教習

最近流行の教え方に親切丁寧、やさしくというのがインターネット広告を賑わせています。しかしこのタイプの教習を受講した方達に伺ったところ面白い事実に遭遇しました。話し方、態度はとても丁寧でやさしい感じなのに内容は上から目線で「慇懃無礼」という言葉を想起させたというものでした。もちろんすべての教官がという事ではなく一部のかつて如何なものかと思われた教官が言葉上の表現を改めたら不思議な言語体系が出来上がったという事のようです。

                                  

細かすぎる教官、大雑把な教官

教え方というのは人それぞれで、また教習生との合う合わないもあります。ありとあらゆるものを数字で細かく表現する人、大体の雰囲気を伝える人、様々です。どちらであっても常識の範囲であれば許容できますが、何センチでなければとか、この位置でなければだめだと狭い基準を支持されると教わる方は戸惑うものです。またおおよそ過ぎて基準を示してくれないのも解り難いのです。必ず基準には意味があり、その意味によりおおよその幅が判るものです。せめて意味を教えてもらえればと思います。

 

簡易の補助ブレーキを取り付けて練習

右ハンドルのAT車に限られますが、自宅の車に簡易の補助ブレーキを取り付けて練習できます。自宅車が左ハンドル、マニュアル車の場合は補助ブレーキを付けないで練習も可能です。簡易補助ブレーキに関して御質問などございましたら、お気軽にメールまたはお電話ください。詳しくはこちらから 簡易補助ブレーキ

4つの克服補習コースで苦手克服

ペーパードライバー教習を受けているが、駐車、車庫入れ、車線変更、車両感覚、首都高速だけの練習をしたいという方の補習も受け付けています。当校の高度に分析された教習を是非お試し下さい。

社員研修、事故多発者の再教育教習

新入社員研修、事故多発者の再教育講習などもお引き受けしています。運転心理分析等の科学的分析を取り入れた講習で原因を掴み修正をしています。多くの事故の原因は心理的なものと言われています。運転技術に偏りがちだったこれまでの講習と一線を画した講習を是非お試し下さい。

スクール情報

 

フジ ドライビング スクール

東京都世田谷区千歳台6-16-4

TEL 03-6677-5557

E−mail  fuji-ds@dj.pdx.ne.jp

練習時間 9:00〜22:00 

定休日 なし

休業日 夏季休業日・年末年始

(詳細はお問い合わせください。

Copyright 2004 (C) フジドライビングスクール All Rights Reserved.

単発教習専門一発試験教習所 東京のフジドライビングスクール 世田谷


 免許失効一発試験場受験    出張ペーパードライバー教習東京   免許取り消し一発試験場受験      外国免許切り替え試験教習所     初めての免許